今だから書ける、私の乳癌体験記

乳癌の告知から7年経ちました。術前化学療法を経て手術。半年後に肺転移。肺癌手術。その半年後に又、肺転移、再び抗がん剤治療。その後、3回目の手術。

抗がん剤治療の前に、かつら 購入

2008年12月2日

抗がん剤治療が始まる前に用意する物に、かつら がありました。

私は、病院の中にある美容院で購入しました。

 

この頃の髪型は、セミロングでしたが、

その時の髪型と変わらない物が良いと思い

人毛のロングのかつらを、カットして作ってもらいました。

かなり高額でしたが、この頃の私は、少しハイになっていたのでしょうか…

……(今だったら、ショートの安い方にします(^∇^))

友人達にも見てもらい、オシャレかつらを選ぶように決めました。

 

おかげで、髪の毛がない間もイメージを変えることなくすごせました。

でも、どうも私はかつらという物に馴染めなくて、外出の時は被りましたが、

家では、スカーフや帽子で隠していました。

そういえば、髪のない間、デパートの帽子売り場で、

いくつ帽子を買ったことやら……^_-)

 

その時の思い切って購入した高いかつらは、今はクローゼットの奥で眠っています。

 

少し伸びてきたら、ショートヘアーで平気で歩いていました。

(友人たちの「短い方が若く見えるよ」という言葉を励みに、…………)

外国ではオシャレで坊主頭の様な女性もよく見ますから、そう思えば良いのです。