今だから書ける、私の乳癌体験記

乳癌の告知から7年経ちました。術前化学療法を経て手術。半年後に肺転移。肺癌手術。その半年後に又、肺転移、再び抗がん剤治療。その後、3回目の手術。

退院から再再発まで

f:id:yamaboushitan:20151123180845j:plain

退院後、約一ヶ月間は痛みが消えず、身体をかばいながらの生活でした。

今回は乳癌の手術の時のように、直ぐに元の生活には戻れませんでした。

それだけ、身体にダメージがあったという事なのでしょうね。

 

 2010年2月26日

呼吸器外科診察

手術後の傷、レントゲン、採血………異常なし\(^o^)/

 

乳腺外科診察

3月にペット検査をして、他に転移がないかテェックする。

治療は、軽い経口抗がん剤(UFT)を飲むことになる。副作用もないとの事。

 

3月19日  ペット検査

 

3月26日   ペット検査の結果………異常なし  \(^o^)/

 

体調も回復してきて、4月はお花見🌸を楽しみ5月も平和に過ぎました。

 

 

しかし、6月18日

1週間前に受けたCT検査の結果が………(⌒-⌒; )

乳腺外科の主治医から、

左肺に5ミリ位の転移がある。右にも気になる影が………

と、突然言われたのです。

 

これは、これまでにないショックでした。。・°°・(>_<)・°°・。

 

また………⁇どうして? こんなすぐに再発?

3月のペット検査では異常なしだったのに?

 

そういえば、

前の肺癌の手術の時に、左にも気になる所が有るが、良性かもしれないので、

今回は様子を見ましょう……とは言われていたけれど……(⌒-⌒; )

でも、抗がん剤も飲んでいたし……

 

結局、抗がん剤はどれも効かないって事なの?

もう治療法がないって事? 

 

色々な事が頭に浮かんで、

なんか急に力が抜けてしまいました。

先生に、思わず言った言葉が、

「先生、治験でも何でもやりますから、助けて下さい」  でした。

 

先生も、今後の治療法をカンファランスで相談してくれる事になりました。

 

こうして束の間の平穏な日々は終わりました。(*^_^*)