今だから書ける、私の乳癌体験記

乳癌の告知から7年経ちました。術前化学療法を経て手術。半年後に肺転移。肺癌手術。その半年後に又、肺転移、再び抗がん剤治療。その後、3回目の手術。

左肺 転移性肺腫瘍手術

f:id:yamaboushitan:20151225131214j:plain

2010年12月6日      入院

1月に受けた右側の肺腫瘍の手術から11ヶ月後でした。

 

また来てしまいました〜〜(^ー゜)と挨拶をしながら

再び呼吸器外科病棟の入院患者になりました。

 

今回は、6ヶ月ほど前から飲んでいる自然薬(松寿仙等) も持ち込んで、

(看護師さんに一応断ってから)    いつもと同じ様に飲みました。

これを飲むと、便秘はしないし、なんとなく体調がいいのです。

手術を受ける為には、体力がないとね(*^_^*)

 

12月8日     手術

通い慣れた^o^手術室  (^ー゜)

これで3回目なんですよ〜   と、

麻酔の医師と声を交わしていると、そのうちスーと意識が…遠のいて………

 

看護師さんの、

「◯◯さん、終わりましたよー」の声で、現実に引き戻されました。

 

2時50分に手術室に入り、ICU室に入ったのが5時でした。

今回は、何の夢も見ませんでした。

 

手術は

胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(リンパ郭清なし)

胸腔鏡補助下 左上葉部分切除

手術時間     90分

前回より、切除部分が小さいので、傷も5〜6cmです。

肋骨も切っていないので、術後は楽なはずです。

 

 

その日は、ICUで1泊……傷は小さくても、夜、痛みがひどく、

気分も悪くなり、吐いてしまいました。

やはり、一晩目は辛いです。😣ガマン、ガマン。

 

術後1日目

1:30 病室へ戻る。

管が一つ抜けた。

夜、発熱有り、38.4度

 

術後2日目

尿管が取れた。だんだん楽になってきます。

心電図、x線 検査

 

術後3日目

背中の痛み止めの管が抜ける。

痛みが強くなったが、薬で治る。

シャワー、シャンプーをしてもらった。

 

術後4日目

痛さは痛み止めで治る。

主治医より退院の説明あり。

明日、退院となる。

 

術後5日目

採血、レントゲン、異常なし

午前中退院する。

 

前回と比べたら、嘘のように簡単に退院できました。

これで体の中に悪い物は無くなりました。

 

乳腺科の主治医は、…でも、転移性のものは、

身体中に回っていると思うので

すぐにまた出るかも知れないけれど…………と、

懐疑的な言い方をしてましたが…………( ^_^)/~~~

 

まあ、一日でも長く、何もない状態が続くことを願うしかありません。